即日融資を利用する際の金利について

即日融資を利用する際の金利について

MENU

即日融資を利用する際の金利について

近年人気の高まっているキャッシングサービスの中には即日融資を売りとしているサービスがいくつか存在しています。例えばカードローンなどはその筆頭であり、保証人なしで契約することができるため非常に便利であるという特徴があります。この様な即日融資が可能になる背景には、金融機関側が指定する保証会社が保証人の役割を担うというサービスが一般的になってきたことが主な理由として挙げられます。
この様な保証会社は金融機関との提携で保証人の役割を担いますが、その役割は奉仕ではなく営利事業です。そのため報酬をキャッシングの利息の中に含める形で得ています。そのためカードローンなどの保証人なしで良い契約しやすいタイプの金融サービスの金利は他の契約に比べて金利が高い傾向にあるのです。それでも即日融資が可能であったり、契約時に保証人を立てなくても良いというメリットは非常に大きく、多少高い金利を支払ってでもメリットがあるという評価をしているケースが大半であるとされています。
カードローンなどの金利は一般的に5~15%等の様に幅を持たせて設定されていることが多いのですが、この金利の差はその日ごとに確定する借入残高に連動するという傾向があります。そのため高額の融資を受けている間は金利が下がり、返済をするにつれて金利が上がるという変化をすることになります。この様な状況の中で最も有利な条件で返済ができるように調整していく努力が望まれます。


カードローン比較表へ

その他の人気記事一覧♪

【今すぐ借りたい!】最短・即日融資に対応したカードローン
【比較して調べたい!】みんなに人気のカードローンとは?
【なるべく金利を抑えたい!】無利息サービスのあるカードローン
【初めてでも安心♪】あなたに合ったカードローンの選び方